卒業生からのメッセージ

令和2年3月に卒業したみなさんからのメッセージです。 🍀R2.6.8UP

看護師に興味がある方へ

Nさん

 私は看護師になりたいという漠然とした思いから、荘内看護専門学校のオープンキャンパスや学校祭、また病院での看護体験に参加してきました。実際にその場にいくことで先輩や教員より看護学校の特徴や日常生活の様子についてお聞きすることができ、よりイメージをもつことができました。看護体験では病院の雰囲気に触れ、看護師の具体的な業務内容や患者様とのやり取りを間近で見学することができます。少しでも看護師に興味がある方は、ぜひ当校へいらしてください‼

入学を希望される方へ

Aさん(高校生の皆さんへ)

 私が荘内看護専門学校に入学を決めたのは高校2年生の時、進路に悩んでいた際、学校説明会に参加し、少人数制・国家試験合格率・実習施設の充実など多くの魅力を感じ、受験することを決めました。
 入学してからは、看護の基礎を学びはじめ、学年が進むにつれて授業だけでなく臨床の場で実習をします。荘内看護専門学校は1学年20名と少人数であるため、指導・教育は手厚く、外部からの講師も多いためとてもわかりやすかったです。また、1年次から国家試験対策があるため、学習習慣が身に付き、3年次や国試直前に焦らず学習できる環境が整っています。私はこの3年間を振り返り、辛い時もありましたが、今はこの学校に入学して良かったと思っています。

Hさん(社会人の皆さんへ) H30年3月卒:再掲

 勉強するという環境から離れていた分、新しい環境についていけるのかという不安はありましたが、一人ひとりに親身になってくれる先生方の存在は心強く、安心して3年間過ごすことができました。また、かわいい仲間たちと支えあって過ごした3年間はとても充実していました。新しいことを始めるというのは不安も大きく勇気のいることだと思います。でも、今となってはあの時決断して良かったと心から思います。皆さんの入学をお待ちしています。

3年間をふりかえって

Sさん

 3年間をこの学校で過ごし、講義や実習、学生自治会活動などから看護師としての専門的な能力だけでなく、計画力や実行力などの社会人として必要な力も身に付けることができました。 
 また、少人数制であり教員との距離も近いため、学生一人一人に対し個別的に関わってもらえます。勉強や進路のことから家庭や日常生活に対する精神的サポートを受けることができ、安心して学校生活を送ることができました。同じ夢を持つクラスメイトとは助け合いながら楽しい3年間を過ごすことができ、この学校で本当に良かったと思います。

就職・進学にあたって

Kさん

 荘内看護専門学校では、1年生から就職を意識した活動があります。卒業生から就職先について説明を聞くことができたり、学校に様々な就職先の資料があるため情報に困ることはありません。そして、放課後など先生が面接練習をしてくださったり、試験対策について一緒に考えてくれるためとても心強いです。また、礼儀やコミュニケーション力などの社会人基礎力も学校生活や実習においても身に付けられるため、自分の自信につながります。この学校なら自分の希望する就職先に合格することができると思います!

Wさん

 希望校への進学に向け、面接練習の他にも日々、進学について教員と話し合うことができ、安心して学習に取り組める環境でした。また、進学した先輩や予備校などからの進学に関する情報を随時入手でき良かったです。実習と進学の両立においては、1週間ごとに学習計画を立てて、担当教員と確認できたため、何をすればいいか明確にすることができました。受験日が近くにるにつれ不安になることもありましたが、先生方の声かけで安心できました。

Mさん

 1年生の頃から大学編入を目指していました。試験にあたり、先生方からは勉強面・精神面で手厚いサポートをしていただき、無事に大学に合格することができました。この学校で学んだことを自信、強みにし、進学先でもさらに努力していきたいと思います。

ページの先頭へ